弊社メンバー相川祐里奈の著書『避難弱者−あの日、福島原発間近の老人ホームで何が起きたのか?』(東洋経済新報社)が2014年日本ジャーナリスト会議賞(JCJ賞)を受賞しました

弊社メンバー相川祐里奈の著書『避難弱者−あの日、福島原発間近の老人ホームで何が起きたのか?』(東洋経済新報社)2014年日本ジャーナリスト会議賞(JCJ賞)を受賞しました。今回の受賞は、福島県の介護施設の皆様、福島県老人福祉施設協議会の皆様をはじめ、本著の成立に様々なご尽力を賜りました皆様との受賞と考えます。心からのお祝いを申し上げます。また本著を評価してくださった日本ジャーナリスト会議の皆様に御礼申し上げます。

http://mainichi.jp/select/news/20140717k0000m040109000c.html

広告