『感動空間メイキング』相羽高徳さん講演@Creative Market Tokyo 2010

石橋が名刺をお預かりする、東京妙案開発研究所代表取締役所長 相羽高徳さんによる標記講演をかぶりつきの席で拝聴してきました。

立地のBefore Afterや、お仕事の進め方、相羽さんの空間創造力の原点等を交えつつ、楽しく解析する内容。取り上げられたのは、相羽さんの今までのお仕事の中で空間創造の分野でのいくつかの案件、新横浜ラーメン博物館サンテグジュペリ星の王子様ミュージアム寄居パーキングPINKLATTENINJA KYOTO。。

まさに「神は細部に宿る」・・・細部への作り込みが空間とそのリアリティを醸し出すということでしょうか。。組織戦略に通じるものがあるような気がします。

空間は。人と人が行きかう媒介、メディア。。」 という相羽さんの言葉、視座を改めて噛みしめました。

それにしても、、空間と歴史を凝縮した空間を作り込む匠の技、それに加えて、商業施設としての数字へのこだわりに改めて感服した次第です。

世の中に散見されるどこにでもあるような特徴のない公共空間は閉鎖的です。

その空間をどう作り込むのか。。ひとつの糸口と考えます。

 

Creative Market Tokyo 2010は、15日(金)まで、東京ビッグサイト西4ホールで開催されています

広告